トピックス

2019年度総会&リ・ユニオン開催

同窓会事務局
報告
2019年06月13日
6月1日(土)荊冠堂チャペルにて2019 同窓会総会&リ・ユニオンが開催されました。

6月にもかかわらず晴天に恵まれ多くの方にご参加いただきました。

総会の中で優秀な成果をあげた学生団体への成果表彰が行われました。
学園各設置校より推薦を受け高等学校軽音楽部と大学女子バレーボール部、大学弓道部、大学陸上競技部駅伝チームの4団体に報奨金と表彰状が渡されました。

また、桜寮の舎監をされるとともに、桜美林中学校・高等学校教諭、日本基督教団桜美林教会牧師として勤務され、昨年退任されるまでの40年以上に渡って同窓会の幹事として活動いただき、『同窓会だより』の発行に関しては原稿の執筆から編集作業まで他大なるご尽力をいただいて現在も引き続き原稿執筆にご協力いただいております、小林茂先生には永年功労賞として記念品と表彰状が授与されました。

これからも皆さまのご活躍をお祈り申し上げます。

総会のあとは、横山正子先生の指揮、桜美林大学クワイヤーによる奉唱と阿部友昭氏による講演会『未来への遺言』という題名で講演をいただだきました。
阿部友昭氏は、中学校教諭として勤務され、様々な中学校校長を勤務された後、2011.03.11の東日本大津波に被災され家屋を全壊流失されましたが、現在は3.11を忘れずに後世に伝えるために東日本大震災の語り部として全国を講演されています。
場所を桜カフェに移しての懇親会では、恩師を囲んで懐かしい学生時代の思い出に話が盛り上がっていました。
またの再会を約束し合う姿があちらこちらで見られました。

リ・ユニオン当日、お集まりいただきました皆さまには心より感謝いたします。
来年のリ・ユニオンには、更に多くの卒業生の皆さまにお越しいただきますようお待ち申し上げております。

桜美林学園同窓会


  • トピックスをシェアする

トピックス一覧に戻る