MISSION 第1次中期目標

CORNERSTONE 6: ブランドの構築

ブランドイメージの再確認 広報機能の強化 同窓会・後援会との連携強化

本学園の理念と特徴を効果的に社会に伝え、明快なブランドイメージを構築する。このことにより、本学園の理念と教育方法に共感する学生・生徒またはその保護者がより多く集うようにし、ミッションを追求する力を更に強化する。

1. ブランドイメージの再確認

本学園が志向する教育のあり方を改めて明確に表現し、教職員の理解を高め、努力の方向性を共有できるようにする。また、本学園の理念や目標が、学生や社会に適切に伝えられているか否かを調査し、問題点を特定して改善を図る。

2. 広報機能の強化

広報を学園経営の中核的機能と位置づけ、より効果的な活動を展開する。特にweb技術をはじめとするインフォメーションテクノロジーを十分に活用し、効率の高い広報スタイルへの転換を図る。

3. 同窓会・後援会との連携強化

同窓生交流や卒業後のキャリア支援等の充実により、同窓会・後援会との連携をより深め、本学園に集うコミュニティーをより大きく強力なものに育てる。